スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL に対する海外の反応

今さら過ぎる……。
ですが、個人的にやりたかったので、お付き合いいただければ幸いです。
(今年3D公開してるし、手遅れってほどでもないよね)

今回コメントは四つの動画から気になったものを集めましたが、翻訳中に四つのうちのどのコメントなのか分からなくなってしまった……。リンク先でコメントを読もうと思っていた方には申し訳ない。四つのどれかには必ずあると思いますので……。


以下は次の動画に対するコメント


http://www.youtube.com/watch?v=3i3jT95NExE
http://www.youtube.com/watch?v=MGj_XZiRYCI
http://www.youtube.com/watch?v=Kkny9djzk7o
http://www.youtube.com/watch?v=SY6PNTzQb1A




不明
今までで、最高のアニメだよ。 +12



イギリス
ふん、まるで子供向けの番組だぜ。


   アメリカ
   くどくど言うつもりもないけどさ、どうしてそんなことを言うんだ?
   アニメーションが、どれも子供向けだなんてどうして言える? 
   エルフェンリートを見てみろよ。あれはむしろ、子供にだけは見せちゃいけないものになってるぜ。  +3

   スロバキア
   アニメーションが子供向けを意味するのか。
   まあ、アメリカとかではそうなのかもしれないが、少なくとも日本では違うものだよ。  +7



不明
内容がかなり難解だからな。嫌ってる奴は、理解できなかったんだろ。 +9



クウェート
記憶を消して、もう一度見たい……。



不明
実はアニメは好きじゃない。けど攻殻機動隊を見た時、即座にこれがその枠から外れるものだと気付いたよ。  +2



アメリカ
アノニマスが、笑い男に酷似してるのって驚くべきことだよな。 +4
(注;話題になったハッカー集団)


   アメリカ
   俺も、ウィキリークスについて聞いた時に同じことを思ったよ。
   アノニマスは、ひょっとするとStand alone complexとして成立しているのかも……。


     アメリカ
     オリジナルなき模倣者ってことか……。



アメリカ
笑い男は最高だよな。



オーストラリア
I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes.
...Or should I?                                            +66
(僕は耳と目を閉じ、口をつぐんだ人間になろうと考えた……が、ならざるべきか)



不明
最高のアニメだ。愛してるぜ!!  +5



不明
誰か、動画で流れている曲が何か分かるかい?  +4


   メキシコ
   菅野よう子の"Run Rabbit Junk"だよ。  +9
   (注:これは一番上の動画)



アメリカ
英語吹き替えが成功した、数少ないシリーズだよな。  +86


   イギリス
   同意だ。


   カナダ
   吹き替えはいつも失敗するからな。



アメリカ
少佐がホット過ぎるぜ!!



ドイツ
MOTOKO I LOVE U <3



スイス
“Shirow Masamune” 俺はこの名を忘れない。



アメリカ
このシリーズは俺に、人生についての興味深い考えかたを示してくれたよ。
これこそ俺が攻殻機動隊を愛する一つの理由だ。きっと、君たちもそう思ったろ?
あと、別の理由の一つは、もちろんモトコが超ホットだからさ!!  +2   



カナダ
マトリックスよりも、攻殻機動隊の方が先に生まれてるんだぜ。  +12


   ドイツ
   そして攻殻機動隊の方が優れている。……俺の意見ではあるがね。
   (“俺の意見”――責められる前に書いておいた)     +9


      不明
      実際、マトリックスは攻殻機動隊からヒントを得ている。どこかで読んだよ。


         ドイツ
         ああ知ってるぜ。俺のコメントにちゃんと書いて……ないな。



不明
攻殻機動隊は、マトリックスと同じ位ブレードランナーを思い起こさせるけどなー。



ドイツ
……lainを忘れないでやってくれ……。


lain……。
おそらく攻殻機動隊ほどには知られていないでしょうが、これもサイバーパンクの作品として海外の方たちからの支持を集めていました。lainの関連動画には、海外からのコメントがたくさんありましたよ。



攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL)の原作者である士郎正宗。彼の漫画は広く、特にアメリカで人気を博しました。マトリックスの制作において、ウォシャウスキー兄弟はその影響を明言しているようです。



個人的に最も気になったのが、アノニマスと笑い男の関連性。
・個人、あるいは小グループは直接的な横の繋がりを持つ傾向になく孤立している。
・一種の同一な思想において行動しているという意味で一つの勢力。
(メディアではハッカー集団として語られますが、「誰か」が掲げた目的を「誰か」が賛同するという形で行われ、不特定多数の人物によるもの。同じ思想という意味で、同一な存在となっている)
・企業への攻撃

Oh……。これは確かに似てるかも。だけど主犯というか首謀者みたいな人が公開されてなかったっけ?
アノニマス=名無しだから、2ちゃんねるで言う「俺ら」みたいだなと少し思ってしまった……。



(興味のない方には、本当にどうでもいいネタで申し訳ない)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

面白いよね
原作の二巻は何度よんでも完全には理解できない

No title

放送当時は録画して何回もlain見てたな、今見てもOPとED両方ともカッコイイ
自分としてはBoaと言えばコレ、韓国のBoaは紛らわしい

No title

lain のOP フルで聞きたくてBoaのCD買ったな。
懐かしい。

No title

SACシリーズは本当に素晴らしかった。
あの難解な原作から、これほどまでにある意味キャッチーかつ、奥の深い作品を創りだした神山監督他スタッフの皆さんには、心から敬意を表します。

No title

SACはほんと素晴らしい。

No title

時代設定が西暦2034年だったのに驚いた
最近すぎるだろうw
あと20年でこんな超テクノロジーが実現するわけがない
パラレルワールドにしても

No title

ただ一つ、OPの少佐のCGが残念すぎる
(個人的には、観る時そこだけとばしてたくらい見るのが嫌だった)
なぜ本編と同じように少佐だけ2Dにしなかった

原作者が今はエロマンガ家やってると知ったらどんな反応するんだろうな

No title

恐ろしいのは、攻殻機動隊の一巻発売が1991年ってことだよな。
1990年に初めてwwwでサーバーとブラウザが作られて、1995年に窓95でやっとインターネットが一般に認識され始める。
シロ様未来を見すぎ。

攻殻機動隊は原作の漫画、テレビアニメ、劇場版アニメと、それぞれ微妙に雰囲気が違うけど俺はテレビアニメが一番好きだったなぁ〜
おっさんの荒巻ですら、かっこよくクールに変わっていて、より洗練された作品に仕上がっていた

No title

「イノセンス」を500円ワゴンセールで買ったw
どーしてこうなったw

No title

アニメ版は
少佐が中二病系のカッコつけすぎて続きが作りにくくなったねー
続編ではやること無くなって無理やりロマンス噛ましたりして
全然似合ってなかったし
やっちゃったなと思った

No title

笑い男って、同一犯が一つの目的のために起こした事件だと思ったら、
実は全く接点のない犯人たちが名前を利用してそれぞれ違う思惑で起こしてたってことだから、
一つの目的のために集まったアノニマスとはまた違うんじゃない?
そもそもアノニマスはそれ自体がグループ名だし。
見たのが結構前だから記憶があいまいだがw

No title

>時代設定が西暦2034年だったのに驚いた

アトムが生まれた年は2003年なんだぜ…

全力全開

とてもナイスでした!ヽ(〃▽〃 )ノ★ http://nn7.biz/watch?v=fIjX4vH

No title

lainは10年速過ぎたな、当時も話題だったがコア過ぎた
そしてアイドル時代の清水香里・・・

No title

lain大好きでした。自分もBoa=lainの主題歌歌った人たちだった。CDも買いました。

No title

2nd GIG の海外の反応を待ってます!!

No title

大好きです!
移民問題、難民問題、高齢者問題、国家間問題
未来と言う名の現実においてこれほど面白いものはないです。
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
リンク
・アンテナサイト
海外の反応まとめblogアンテナ
海外の反応アンテナ
ヤクテナ
日本視覚文化研究会
ちくアンテナ
海外の反応 まとめ あんてな
ピコーン( ?∀?)!アンテナ
P-magazine

・海外の反応
とりいそぎ。
パンドラの憂鬱
海外反応 i love japan
ぱんだとらんすれーたー
Trans Vienna
翻訳!翻訳ゥ!
翻訳こんにゃくお味噌味(仮)
諸国反応記 海外の反応
恋してフランス
劇訳表示。
クール!だね、ジャパン
翻訳したらこうなった
翻訳コマンドー

・その他
らばQ
プラチナム テレスコープ
スワンドーブ
カラパイア
ロケットニュース24
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ご案内
当サイトはリンクフリーです。ご連絡なく自由にどうぞ。 相互リンクも受け付けていますので、下のメールフォームまでお気軽に。 取り上げる記事についてリクエスト等ございましたら、同じくメールフォームまでどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。