スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年前、宮城県で私が経験したこと [東日本大震災]

redditから


miyagidan[宮城県]
私にとってのこの地震は、全てそこにいた人々を語ることで集約される。このとてつもなく強大で最悪の状況の中に彼らの様子を見ることは、人間という生き物の素晴らしさを本当によく私に伝え、この先待ち受ける何かに私は希望を持てた。

その時、私は宮城の県庁で働いていており、地震発生の10分後に舎から退避した(怪我や、逃げ遅れた人のために、階を開放しておく必要があった)。そして外に出ると、私は携帯を使ってニュースを確認した。私が同僚に、10メーターもの津波が予想されているらしい、と伝えると彼は笑い、少数点が抜けてるんじゃないか? と言う。そうやって私が携帯の画面を見せた時の彼の表情。これが、この地震がどうやらとんでもないものだと、私に思わせた初めての出来事であった。

まもなく県庁舎は救援活動の司令部として機能し、私はこの活動の中心近くを見ることになる。最初の地震から15分後に自衛隊が到着し、県の協力で指令所が設置された。この中心にいるということは、つまり私は多くの物を生の情報として得なければならないということだった。私が働く上の階では、自衛隊がモニターを並べて通信施設を設置し、最初の数日間そこで私が見たものは、決して想像が及ばないような現状だった。海岸線はモニター画面で追うことのできる範囲いっぱいに浮遊する死体で埋まり、破壊された街の中程にまで死体が瓦礫と共に散在していた。そこはかつて私がお祭りで訪れたことのある場所であったり、観光地であったり、そして友人たちと出会った場所でもある。この時味わった恐怖を更に上回った唯一の出来事は、数週間後に私自身の手で死体の身元確認を行なった時だ。何度かそれを繰り返し、自分のためにとそれを受け入れた。眠れない夜には決まってこの記憶が蘇る。

日が経つと、次第に撮られたビデオがニュースと共に報じられたことを危機管理課に勤める友人から得た映像で知った。主なテレビ局が報道する色のついた写真は、どこか信じられないものだった。紛れもなく私はそこにいる当人であったにも関わらず、その映像はどこか遠い、自分とは関係のない場所で起きている事柄であるように思えた。私はそこにいて、だけど現実であるとは思えなかった。(我々が主電源を回復したとき、ちょうど名取市を津波が襲う映像が流されていたが、すぐに東京の一般の通勤者が映し出されるのを見て私は憤って問うた。どうしてそんな所を映して、私たちの地域については報じてくれないのか? だが、気仙沼の火災映像に移り変わった瞬間に、その通勤者たちの姿を懐かしくも思った)

このような現状にも関わらず、人々は働き続けていた。私の同僚の一人は、その家族全員が南三陸(津波による被害を、最も受けた場所の一つ)に住んでいた。地震の翌日に彼は単身で家族の安否を確認しに行き、母親の行方が分からないままにも関わらず再び戻って来た(結局彼の母は津波で亡くなっていたが、他の家族は何とか退避した)。彼、そして皆はとにかく働き続け、だから私もそれに習った。怖くなかったと言えば嘘になる。いつ死ぬかもしれないという恐れから立ち直った頃には、既に5月になっていた。だが、私の仕事は人々の安全を確立するために必要な物であったし、私はできる限りの手を尽くして彼らを手助けした。アドレナリンは麻薬となって働きかけ、同僚とそして私は動き続けた。

地震が発生した最初の週、舎のロビーで寝ながら(ここが簡易の避難所になったのは、単純にまだ電気が使えたためである)私は一般の人たちの様子を垣間見、そして勇気づけられた。本当に唯一そこで私が目にした口論は、携帯電話の充電器占有を巡ってぐらいのものだった(充電器は何人かの退避者が持ってきていたもので、舎のスタッフが共同で使えるようにして欲しいと頼み、設置していた)が、それも毛布棚の上に規則書きを貼り付けるだけで解決できた。私は、食料配給の列を作っていた人々が、子連れの母親のために位置を譲っているのを目にしたし、このような酷い状況下であっても、人々は人間らしくあることを止めはしないのだと知った。

3月12日、私は事務室の窓から、昇ってくる朝日を見て(陽は精油施設の火災による煙でボヤけていた。火災そのものは夜間の市街の照らす唯一の光源でもあった)それは私に考えることを強いた。余震への恐れ、死と荒廃のイメージ……明白に状況は好ましくない。そして百キロ南方からは、福島の原発がどうやら制御不能ではないかとの噂が聞こえてくる。ここから去るのか、それとも残るのか、それが一時的なものであるとしても私は決める必要があった。苦心はしなかった。友人を見捨て、実の家族よりも近しい関係を築いてきた人々を見捨て、そこまでしてこの地獄のような状況から逃げ出すなどありえなかったからだ。真に私の仕事が必要とされている時に、それを放棄することなどできなかった。ここは、五年間私が暮らした家であり、それに背を向けたくはなかった。私は余震か何かで死んでいたかもしれない。だが、ここを離れることは個の死だとも感じた。

物事は、まるで坂道を転げ落ちて行くかのように感じられた。死者の数は際限なく増え続け、福島からのニュースはますます恐ろしさを増していった。そして食料やガスの不足は、基本的な生活さえも困難にしていた。私と同僚は、人々との会話を熱心に行なった。幾人かは避難の最初の一歩として仙台を目指すらしかった。日本のどこか他の場所へ、あるいはしばらく国外に行くのだという。もちろんここには電車などなく、空港は津波による被害を受けていた。バスだけが移動手段であった。こういった情報を集め、そして人々に何が起こっているかを知らせることも私たちの仕事だった。我々は、できる限りのことに努めた。

私が目撃した全ての事柄を上げていけば、それだけで一つの本が埋まる。避難してきた男性と、その妻が紙を使って人々の寝床の間に仕切りを作っている所を見た(そして“お客さん”が来るとワインを出してもてなしていた。これは本当の話なんだ)。水道水が漏れ出している場所を見つけたが、それは既に飲める状態の水でなかった(まる二日も水がただ流れ続けているのを見るのは虚しい気分だった)。今回の地震による死者数が阪神淡路大地震を上回ったと知ったときの気持ちときたら……。水と食料を積んだトラック集団が来たが、二時間ほどで引き上げてしまった。危機管理課の友人によると、沿岸地域のための供給が滞っているらしい(私はそのとき拳を振り回しながら応援し、走り回って彼らの荷降ろしを助けた。これが自衛隊員たちを笑わせることができた、唯一の瞬間である)。五つの異なる国の大使館職員と面会し、それぞれの国籍の市民を探す手伝いをした。町内会による炊き出しのための調理場の設置を手伝った。

私を鼓舞し続けてくれたのは、いつもそこにいた人々だ。最悪の状況下で共に助け合い、中には泥棒に家に入られた者たちもいたが、それに打ちひしがれるのではなく、彼らは懸命に生活を取り戻そうと戦った。そして、言うまでもなくピーク時には9万5000人ものボランティアたちが世界中から駆けつけてくれた。決して安全が保証される状態でないにも関わらずだ。

宮城に5年間住み、だが今回のことが起こるまでこの家が私にとってどれほど大きな存在であったかに気づかなかった。どれほど多くの友人が、私の無事を確かめるためにわざわざ来てくれたことだろうか。そして、私自身がどれほどここを再興させたいと願っているかに気づいて、初めてそれを知ったのだ。これが、私が6月にその仕事の役目を終えてもここを立ち去らなかった最大の理由だ。

今回の災害の規模を知って、3.11以前の姿に宮城が、そして東北が近づくには多くの年月が必要であることを教えられた。だがここに居られる限りは、私は出来る限りのことをしていこうと目論んでいる。宮城にはそれだけの価値がある。どこに行くよりも、ここがいい。

昨日、気仙沼で写真を撮ったんだ。これを見たときは思わず笑ってしまったよ。傷ついた建物を取り壊して、海岸地域を一から再建しようとしている時でさえ、彼らはまだ“不便”について謝罪しているんだからさ。

SEGt5.jpg



flyingkangaroo
君の経験を共有させてくれてありがとう。こういった差し迫った状況で、彼らの行動を見ることは、彼らの人間性を知る助けとなっただろうな。日本の人々が災害に立ち向かう姿や、ノルウェー人たちのオスロ銃乱射事件に対する行動を見ると、なんだか日本語やノルウェー語を勉強しようと思うんだよ。そしてどちらか、または両方の国で自分にあった場所を見つけられたらな、と思ってしまう。


  miyagidan[宮城県]
  人々が本当はどんな姿をしているのかは、特別な状況でしか垣間見えないものなんだ。自分の回りにいた人々が、本当にいい人たちだったと知れたことは、とても私を勇気づけてくれた。


the2belo[岐阜県]
ありがとう。もっと多くの人間が、原発事故だけでなくこのことにも関心を持って欲しいと思う。原発事故ってのは、あくまで多くのストーリーのうちの一つだからな。飛びぬけて恐ろしいものではあるけれどさ……。

>ここに居られる限りは、私は出来る限りのことをしていこうと目論んでいる。宮城にはそれだけの価値がある。どこに行くよりも、ここがいい。
宮城という場所が君自身に値したとも言える。もし自分の街が、同じような地震にあったら、俺も君と同じような気持ちになると思う。復興の手助けならなんだってやるよ。俺にできることなんて限られてはいるけどね。だって、この街はもう20年も俺の家であり続けてるんだから。


  miyagidan[宮城県]
  ありがとう。私たちが見てきた人々の半数は、災害のあともここに留まり続けてるよ。物事が悪い方向に進んだとしても、出ていこうとはしない。これは宮城の人々が(そして日本の多くの人々が)どれほど優しくて暖かい心の持ち主かを語る大きな証左になっていると思う。


nijikai[福島県]
もっと多くの人が、この地震と津波について話すべきだと思う。今の原発事故問題よりもね。1万5000人もの人たちが亡くなったにも関わらず、原発問題のせいで少し印象が薄れているかのように感じるからさ。
君が行なってきた行動に感謝するよ。


  miyagidan[宮城県]
  実際には、まだ行方不明の人を合わせると1万9009もの人が犠牲になった。
確かに君のいう事には納得できるけど、原発事故が報道が多いのも理解できる。地震や津波は既に起こってしまった過去の話だけど、原発についてはまだ起き続けている、と言えるからね。


cwms[群馬県]
本当に心に触れたよ。ありがとう。



少し文章が長いと思いますので、なんとか画面サイズの調整でお願いします。
あの地震の時、多くの外国人たちも様々な経験をしたと思いますが、この人は本当に間近でそれを見てきたんでと思うと、お疲れ様と声をかけてあげたくなります。


おまけ)
Donald Keene granted Japanese nationality

sovietskaya
ドナルド・キーン氏がついに日本国籍を取得だ。

reignb
政府から、その承認を受けたことは大きな名誉だ。
おめでとうございます。(原文)

Seiji
素晴らしいニュースだ! いつも彼の翻訳を楽しんでいたよ。
先生、おめでとうございます!(原文)

the2belo
彼に祝福を!

NipponBill
彼の本のおかげで、日本の歴史や文化に僕はのめり込んだんだ。彼は多くの影響を与えてくれた。彼の貢献が評価されるのにこれほど長くかかってしまったのは残念だけどね。

  parcivale
  彼は既に、なんども政府から表彰されているし、大学機関から名誉学位を受けているよ。天皇陛下から、旭日章を1970年に賜っているし、十年も前に文化功労賞もいただいた。数年前には、これがさらに上級の文化勲章ともなっている。
これらのリボンや金・エナメルのバッジを引っさげて来たからこそ、国籍の獲得が早まったと言ってもいい。


今振り返っても、日本文化に対して凄まじいほどの貢献をしてきた人だなあ。
彼の本がきっかけで、日本も訪れた外国人もきっと多いはず。

関連記事
  

テーマ : 東日本大震災
ジャンル : ニュース

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【1年前、宮城県で私が】

redditからmiyagidan[宮城県]私にとってのこの地震は、全てそこにいた人々を語ることで集約される。このと

コメントの投稿

非公開コメント

No title

泣いた。

No title

ありがとうございます。

丁寧な翻訳ありがとうございます。
日本人でもすごい恐怖だったのに、もし地震に慣れていない国からいらした方だったら、怖さも、国からの「帰ってこい」コールも凄かったでしょうね…
一年続けた募金も一旦終わりです。これからは東北旅行のお金を貯めますわ~

この写真を見て、私も笑ってしまったwなんというか取り壊された建物に悲しくなるのに、この看板が微笑ましく感じる。私達が見えない所で何件か泥棒がきてたのは確実。泥棒を職業としていた人達は絶対、被災地に向かっていたとも思うしね。でもそれ以上に、何千もの金庫が警察に届けられたり、人と人との繋がりが沢山あったよね。
日本人頑張ろう!天皇陛下にも恥をかかせられない!御先祖様に顔向けできない!

この写真を見て、私も笑ってしまったwなんというか取り壊された建物に悲しくなるのに、この看板が微笑ましく感じる。私達が見えない所で何件か泥棒がきてたのは確実。泥棒を職業としていた人達は絶対、被災地に向かっていたとも思うしね。でもそれ以上に、何千もの金庫が警察に届けられたり、人と人との繋がりが沢山あったよね。
日本人頑張ろう!天皇陛下にも恥をかかせられない!御先祖様に顔向けできない!

No title

現地の被災者は絆が太いというのに我々ときたら・・・
恥ずかしいな
まあ、騒いでいるのは例の市民団体だとは分かっていても
それに表立って立ち向かおうとする一般市民がいないことも悲しい

死体が累々と重なるところは東京にいる人間にはふせられた情報だ。御巣高山の時は写したのにな。

グロい映像は好きじゃないが、何か事件の深刻さが隠蔽されてしまってる様な気がする。東北人は我慢強いから必死に堪えているだけで我々関東にいる人間はヤッパリイマイチ解ってないところがあると思う。

No title

ガレキ捨てに猛反対したり、直ちに復興国債を考えずに増税とか言ってる
この国の政府と国民に失望ってか絶望しかけてる。
個人とコミュニティがいくら頑張っても、国レベルの偏見と無策は
その努力を簡単に無効なものにしてしまう。
日本に住んでいるのに、明日は我が身と考えられない愚か者が多いことに愕然としてるよ。

No title

すごく考えさせられた
テレビなどの報道で見ていると画面の中の出来事のように考えられがちだけれど実際に被災したその場の現状は画面の中の悲劇よりもさらに残酷で甚大な被害であったでしょう
被災された東北の方々のモラルは一年たった今こそもっと日本中で評価し学んで日本国民が取り戻すべきものだと思います
何年たってでも元の日本に戻さなければいけない

No title

東北だったから地域のコミュニティがあったけど首都圏ではどうだろうか
モニターいっぱいの人間の死体。日本のマスコミじゃ絶対に報道できない現実なんだろうな

写真とこの方のコメントに思わず泣いてしまった…
私たち日本人はこういう看板の言葉を気にとめることは殆ど無いけど、指摘されてみれば改めてその些細な心遣いに感動してしまう。

No title

外人さんが被災している記事とか見ると、何故か申し訳なく感じてしまう…
多分それは私たち“日本人の”困難であり悲しみであり戦いであると無意識に思っているから。
でも、申し訳なく思うのはかえって失礼かもしれませんね。
この方は(現在はどうか知らないが一番大切なときに)逃げないで一緒に闘ってくれたのだから。

ちょっと待て。ガレキ捨てを受け入れるのはデリケートな問題だろ。
それをもって日本人に失望したなんて言うな。

汚染を広げるのを第一に塞がなくとはいけないはずだよ。
受け入れる側だってみんな頭を悩ませてるんだよ。

No title

瓦礫受け入れは別だ
何で放射能物質を拡散しなければならないか理解に苦しむ

No title

お前は男だ

※12
同意した
ごめんねもありがとうも野暮になってしまいそう
でもこの人が鼓舞された以上に、周りの日本人は
この人の存在に励まされたと思うから
もし伝えられるとしたらやっぱりありがとうだなぁ

No title

>ノルウェー人たちのオスロ銃乱射事件に対する行動

これが気になる。ググっても分からなかった…
犯人は日本のような単一民族の国に憧れてたんだよね。
日本人なら自分を理解してくれるって言って日本人に精神鑑定されるのを要求するくらい。
事件の動機も移民に対する反発から来てるし。

No title

ガレキ受け入れ反対に関しては仕方ないと思う
誰も今の政府の言うことを信じられないってことだよ

No title

キャンプしてる学生を並ばせて銃殺したんじゃなかったっけ
んで、殺されるとわかった学生は全員で突っ込んでいったと

No title

汚染されていない瓦礫は受け入れるべきだと思うけど、
全力で拒否する人がいても、非難する気にはならない。

それは政府が放射能事故について情報を隠蔽し、
その罪が知れ渡ったあとも開き直ったせいだ。
信頼がゼロどころかマイナスで、
政府の発表や指示は、真実と逆だと考えた方が
正しいと思う人がいても当然のこと。

No title

※7
関西(確か大阪)から東北入りして被災者救援に当たったボランティアのおっさん
がいたそうなんだが、阪神大震災のときもやっぱり救援に行ってて、そのときは
「遅いぞコノヤロー」「物資寄越せ寄越せ」なんて罵られたそうだ。一方東北では
「よく来てくれた感謝するすまない」「なんとか助けてくれ」なんて感謝と嘆願された
そうなんだが…罵られるよりつらかったとか。

しかしいい気になって他人を罵って悲劇のヒーロー善意の被害者正義の味方
善良な市民ヅラしてる陰口ばかりの陰湿な連中が多いこと多いこと。何か文句が
あるなら何もかも一人で全部解決してから他人を罵れよ。

No title

この翻訳は素晴らしい。

瓦礫の汚染が怖いなら確かめる手段を確保すりゃいいだろ。

汚染されてない瓦礫なら受ける用意がありますとも言わず、コワイ、コワイだけ連呼してるのは卑怯じゃないの?

向こうで瓦礫積む前にガイガーカウンター持って県の職員か騒いでる市民団体が数字チェックしろ。

岩手や宮城に放射能の瓦礫なんかない。

瓦礫受け入れに私ははじめ賛成でした。私には産まれたばかりの子供もいます。
でも今は微妙です。もうあれから1年もの歳月が経っているのに国は何もしなかった。もっと早くに瓦礫受け入れを強く推奨すべきだった。そして処分場を増やす等の話も全く進んでいないように思う。瓦礫受け入れは下手をすれば風評被害を招く恐れもあるし、出来れば運搬費用が少額で済む被災地付近で行うべきだと思う。それが無理な場合に私は受け入れるべきだと思ってました。
政府は何もしてこず、マスコミは日本人の人間性が問われるなどと言いだす始末。
個人的な意見ですが、増税と共通する部分があるなと感じました。

国が信用ならないなら、自治体同志でやったっていい。

広島や長崎はなんで声を上げないんだ。

気仙沼や石巻に電話してオタク瓦礫を何トンか引き受けるわといえばいいだろ。

横浜の山下公園は関東大震災の瓦礫で作られた。港湾整備の予算を付けて港を整備したい所にもってってやれよ。

No title

>この国の政府と国民に失望ってか絶望しかけてる。
瓦礫受け入れに関しちゃ、処理施設の設備やら処理量に無理があって
受け入れ出来ない場所も多いんだよ。
前に地方新聞の地域欄で見たが、自分の住んでる県でも二つの市以外は設備や処理量の理由で無理だったし。
何処もが大都市みたいに金持ってて、良い処理施設を持ってると思わんで欲しい。

No title

高濃度の汚染ガレキを捨てるなんて言ってない。
政府の無策に便乗して「共に痛みを分かち合う」心がないんだよ。
結局はお涙頂戴でカタルシスを味わって、それで終わり。
やっぱり絶望するね。
活断層型の直下地震は日本全国どこでも可能性はある。
泣いた、泣いたで脳みそを溶かしてるだけで済む問題じゃないな。
福島の花火や火祭り用の薪にまで偏見での差別がまかり通るんだから
キミらのところが直下型に襲われた時「生まれたばかりの子供」から最初に
犠牲になることを忘れないようにな。

No title

大変素晴らしい翻訳を有難う

で、コメント欄でここぞとばかりに被災地持ち上げて他を叩いているのを見るけどこの前の石巻でわざわざ募金でおそろいのブルゾンやメガホン作って高校野球応援用に5千万も別に募金もらったのにまだ足りないとか言われるとなあ。
大体原発有ったら運用には気を配るのが当然だろうに検査で怪しいところ有っても金ヅル失いたくなくてまともに取り合わなくて果てはおかしいと指摘した人を村八分にして追い出すとか。
それで案の定地震に耐え切れなくて汚染されたら「皆で負担しろ!」とか。
布団が欲しいとなったら羽毛布団をマッチングサイトで指定したりとか。
ちょっと東北には他では見られない人が多いんだよな。

No title

ありがとう

No title

この一年間なにもできなかった。自分が嫌だ。

まず、俺は東北の人間じゃない。

金を寄越せとは言ってない。

原発があるのは東北だけじゃない。

震災は想定しても、津波のシュミレーションしてないのはどこも同じだし。

予想出来なかったのかとか偉そうに責めてるが、具体的に予想できてた奴なんか殆ど誰もいないし。

支援金でパチンコとか聞けば腹もたつが

ありもしない放射能を騒ぎ立てるのは悪質と言われても仕方ないと思う。宮城や岩手の瓦礫に出るくらいだったら北関東は外も歩けない筈。

水戸や宇都宮より遠い所の瓦礫なんかいくらでもある。そういうものまでイヤだとか言ってるんだから。

No title

去年のGW凄かったじゃん
もうこれ以上はいらない!ってくらいボランティアが集まりすぎてさ
逆に言うと「絆」なるものはこの頃がピークだったのかも

※27
>>「生まれたばかりの子供」から最初に犠牲になることをわすれないようにな。

そうでしょうね。しかしあなたの書き方は少し残酷だと思います。被災地を思ってじゃなく周りを「非難したい」気持ちの方が強いのでは?絶望したとかあなたが言えるセリフではない。


※28
>>布団が欲しいとなったら羽毛布団をマッチングサイトで指定したりとか。


被災があった時期は冬でしたので、保育園で「子供の冬服に困ってるのでは?」と問い合わせをしたら「新品のみ受け付ける」との返答でした。まぁ被災地の方の要望ではないと思いますが‥

No title

>汚染されてない瓦礫なら受ける用意がありますとも言わず

同感です。被災地の瓦礫=汚染と、安直に決め付けるのがおかしい。
まず、どこからのものか確認したうえで物を言うべきかと。

No title

この人は何人なの?

No title

>キミらのところが直下型に襲われた時「生まれたばかりの子供」から最初に
>犠牲になることを忘れないようにな。

どういう脅しだよ、馬鹿が。

No title

本当に素晴らしい記事をありがとうございます。

No title

管理人はこれ訳すの大変だっただろうなあ
海外の反応系ブログとは思えないほど翻訳の質が高くてすばらしい

あとredditで彼の撮影した写真が追記されてるよ
http://www.flickr.com/photos/44227128@N00/collections/72157626308740523/

flickrのプロフィールによるとDanny Villeneuve(ダニー・ヴィルヌーヴ)って方らしい
名前でググるとTwitterもやってるみたいだし、日本語の書き込みもあるから
感謝を伝えたい人は
https://twitter.com/#!/dannyvilleneuve
ここにメンションを送るといいんじゃないかな

No title

今、がれきの広域処理問題でもめていますよね
焼却には大した実害はなくとも汚染が凝縮されている焼却灰の埋め立ては別問題です。
政府はこの広域処理による弊害に対する責任にはあえて触れず、責任を各地域に押し付けています。広域処理が進まないのは当然なのではないでしょうか?
これは国が責任を持って管理すべき問題ですし、わざわざ高いコストをかけて汚染を日本各地に広めることに意味はないと思います。

わざわざ高いコストをかけるなら、焼却場をつくり雇用の需要をして活用すべきだと私は思います。
被災地・被災者へは長く厚い支援が必要ですが、放射能の問題は私たちの世代だけの問題ではないので、感情的に判断を下すべきではないと思います。

もし、広域処理を斡旋していくのであれば、その地域にすむ若い世代に判断をゆだねるべきです。放射能の影響と長くかかわっていく世代ならよく考えるのではないでしょうか。

この文章を読んで不快になる人がいたらすみません。

素晴らしい記事をありがとうございます

新品じゃないと駄目っていうのは阪神大震災や新潟中越地震のときに、既にもう着れる状態じゃない、捨てる予定だったろう衣服(ボロボロの古着)を大量に送ってくる人たちがいたからじゃないですかね
人も時間も限られてる状態でそれを仕分けるのは大変だから

政府の発表が信用できないから~と言っている人たちは、自治体が受け入れてくれた地域の町長さんだかの目の前でガイガーカウンターで規定値以下なのを確認させてたけど、それ見ても納得しないのだろうか?

被災地が新しい焼却炉を作ろうとしても、政府が反対してるんだっけ
どうすりゃいいんでしょう

現地の声が知りたくても政府とマスゴミは自分達が報道したい事しか伝えないもんな。
募金の呼び掛けが小さくなる一方だし。

米39って悪質だな。

被災地の瓦礫が汚染されてるって?

何に汚染されてる。何故汚染されてる?
宮城、岩手のだろ?
泥か、油か、腐敗物は付いてるが、放射能は付いてないぞ?

「汚染」と書けば間違いではないが、確実にミスリードで放射能だと思う人間が出て来る事を狙ってるとしか思えん。

いかにも心配そうな書き方で、無責任な恐怖感だけを煽ってる。騙されるな、損するぞ、関わるなというメッセージだ。

マスコミもこんな卑怯で非科学的な言い分を正義の味方ヅラしてよく書けるもんだ。だからマスゴミと言われる。世の中を悪くするだけだ。

No title

汚染されていない瓦礫というのはほぼないと考えるのが妥当でしょう。静岡のお茶にだって放射性物質は検出されたし、アメリカにだって到達している。
「痛みを分かち合う」という言葉をいいように利用するのはやめていただきたい。
阪神の時と同じように、現地に処理施設をつくり、東北の人の雇用を増やすべきだ。これは原発を作ったときと同じ偽善的な話になってしまうが、それでもやるべきだ。

※43
>>現地に処理施設をつくり、東北の人の雇用を増やすべきだ。


本当にそうなんですよね、運搬費用を考えると処理施設を作れるし、地元に雇用も生まれる。効率を考えてもそれが一番なんです。沖縄も瓦礫受け入れを検討してますが、それは運搬費用が国持ちだからです。少量の瓦礫を船に積み、沖縄に運搬し処理する‥‥一体どれだけの手間や費用がかかると思います?震災直後ならまだしも1年経っても処理施設を増やす法案が通ってないのが腹立たしい。

No title

>日本の人々が災害に立ち向かう姿や、ノルウェー人たちのオスロ銃乱射事件に対する行動を見ると、なんだか日本語やノルウェー語を勉強しようと思うんだよ。

>ノルウェー人たちのオスロ銃乱射事件に対する行動

日本で全然報道されないから、もし良い記事があったら管理人さん翻訳してくれないかなぁ…

米42

だから何ですか?
静岡市はみんな平気で外を歩いて野菜を出荷してますよ?

俺なんか栃木だぜ?

アメリカまで届いてんならあんたんとこだってアウトだろ?
それがどんだけ有害なんだ?

レントゲン撮ったら被曝で死ぬみたいな話じゃん。バカバカしい。

ガイガーカウンターで計って無害ならと何回も言ってるだろなんで勝手に決め付けるんだ。

地元は狭いリアス式の土地だから処理仕切れないのが出るんだろ。近場で処理できるに越した事はないが、放射能の話をするのはデマと言われても仕方ないわ。

No title

瓦礫の受け入れはむしろ政府の信用が皆無なせいだと思うけどな
「大丈夫ってんなら大丈夫だろ」って言えないもの
どちらにせよ早く片付く事を願います

No title

政府が悪いって言うけど、
結局は優秀な政治家を育てることができず、
見分けることもできない多数の日本人の能力のなさが問題なんじゃないか?

政治に対して人事なんだよなあ。

マスコミ
「汚染が心配」
国民
「オセンガシンパイ」

マスコミ
「政府は信用ならん」
国民
「シンヨウナラナイ」

自分で判断できない奴らが多過ぎ。情報刷り込まれて乗せられてるだけじゃん。
ガイガーカウンターで解る事なのに。

No title

とても素晴らしい翻訳をありがとうございます。


最寄駅が神奈川県横浜の根岸駅なのですが、「郡山常備」の石油貨物列車がいつ見てもあります。
去年の3月からずっとです。
止まっている位置は毎日変わっているので、やはり今でもずっと石油を送り続けているのだと思います。

原発以外の報道はほとんどされなくなったようですが、まだまだ復興の前の足掛かりを築いている状態です。

阪神淡路大震災のときには被災地のコンテナが様々な土地に運ばれました。
横浜にも沢山運ばれました。
でも、そのコンテナは少しずつ減っていき、いまではその存在は感じられません。

被災地の方。
とても時間のかかることだと思いますが、復興の手助けをさせてください。

No title

一方日本のマスコミは
1年という節目の特番を
反原発の言説のみで埋め尽くした

No title

ガレキの処理は被災地の雇用促進のためにも現地で処分していくのが
いいと思うんだけどね。トラックで関西、九州まで持って行って処分すれば
東北とは関係ない運送業者、産廃業者は儲かるだろうがね。

No title

自分が言ってもしょうがないかもしれんが、ありがとう

No title

本当に日本全国から集まってくれた救援隊の皆様の姿を思い出すと、今でも胸が温かくなります。
何度も数値を計測し問題ないと分かっている瓦礫でも穢れ物のように扱う人を見ると、自殺したくなります。
一年たって震災当時よりも心理的にきついです。

No title

アメリカにまで届いて心配って言ってる人はもう地球の裏側まで逃げた方がいいんじゃないの
何で日本にとどまってるのか不思議
もはや日本で食べられるモノなんて無くなってるだろうに

No title

>ノルウェー人たちのオスロ銃乱射事件に対する行動

確か遺族の人も含めたノルウェー世論が、「犯人を死刑に‼」じゃなくて「彼が更生することを祈る」、「こういった事件が起きないためにどうすべきか国民で考えなくては」という方向だったと思う。

No title

スレ主にただただありがとうと言いたい。

No title

記事はすばらしい。俺はマジで泣いた。

宮城県民だが、瓦礫はなるべく地元付近で処理するのが基本だろうとは思う。
瓦礫処理でも雇用が生まれるしね。
やたらと全国に持っていこうとしてるのって、やっぱ何かの利権がらみなのかね。
それって要するに被災地を食い物にしようとしてるんじゃないのかと。

※58

ゴミ処理場は24時間休みなく稼働させると利益があがるそうです。でも処理するゴミが少ない所もありますから、そういった所は瓦礫が欲しいそうですね。しかも費用は国が払ってくれますし。


あと瓦礫受け入れ反対より賛成が上回っているのに「住民の理解が得られない」と言います。これは沖縄の米軍基地のようにゴネ得や利権が関係してるように私は感じます。

少数派だから切り捨てろとは言いませんが、マスコミは
・瓦礫受け入れ反対の声
・外車を買う被災者
・パチンコをする被災者‥等々
わざわざ報道するくせ、何故かマスコミを批判するデモは少数派と切り捨て報道しない。

被災地の人々は、災害よりも日本や海外の腐った人々によって傷付けられた心の傷の方が深いのではないかと心配です。

長文すみませんm(__)m

※55

アメリカまで到達してる、汚染されていない瓦礫はないと思った方が妥当

といった書き込みになぜアメリカまで届いて心配。なんて解釈になるのでしょう?
あなたの書き込みの方が被災者の心情を傷付けるものだと思います。放射能や汚染に過激反応する人はいます。そういう人には被災地の人達のように細かい説明をすればいいと思います。
被災地の人以外には数値を見せ大丈夫だと言い、それでもダメなら馬鹿、クズ、自分さえ良ければ良いのか?と非難すればOKという考えはやめて、丁寧な対応をすること。

それでも納得しないならただのクレーマーと無視すればいいかと思います。

⇒数値を見せ大丈夫だと言い~丁寧な対応をすること。

細野大臣が京都でキチンと説明しようとしたのにプラカード持った人に囲まれて説明が中止になりましたね。最初から聞く気がないんです。
「瓦礫いやどす」「子供を守れ」だってさ。

民主党は大嫌いですが、これじゃどうしようもない。他県の面倒見るのがイヤなら京都に何かあっても助ける義理はないという事になるし、子供を犠牲にしようなんて言ってない。

強硬に反対してる人たちってのはだいたいこういうのが多いんですよ。

どこでもいつでも現れる抗議を趣味か仕事にしてる方々ですよね‥この方々には放射能や汚染云々よりあなた達の方が害だと言うことを丁寧に細かく説明してあげたいですね。


聞きはしないと思いますが‥

No title

泣いた

遺体は報道されないね
動いている車が波に飲み込まれるところでさえ日本では報道されない
良い面でもあるし、悪い面でもある
YouTubeがあってよかった

ここでクリック募金ができるんだ、1日1回しかできないけど
http://clickbokin.ekokoro.jp/

No title

瓦礫を受け入れないってその場で生活してる人も多々いるんだがな
瓦礫を受け入れないってのはそういう人たちの存在そのものを否定してるのと同義だ
まぁとっくの昔に被災県は他県に失望してるがな

No title

政府が信用できないクソワロタ
そういう建前が欲しいだけですよね?ww

見るな

この前の件、これですね。チェックしてください。(ノ゚Д゚)ノシ☆ http://gffz.biz

No title

いや、宮城にそんなに価値ないですよ?
地元民の俺が言うんだから間違いない。

No title

人の価値を決めるのは君じゃない

No title

瓦礫問題は反対する人間がいても仕方がないわ
それを批判するのは間違い

No title

岩手宮城の瓦礫焼却施設を地元に作っても政治家が儲からないから作らないんだよな。
効率考えたら岩手宮城で処分するのが良いって言われてるのにな。政治家や官僚は震災さえもどうにか金に変えようと必死なんだよ。
あと、岩手宮城の瓦礫に放射性物質はついてないよ。
岩手なんか震災直後の風向きのせいか、関東より汚染濃度低いし。放射線量で言えば関西未満ですらある。

No title

関東圏に住んでいてやれたことと言えば、僅かばかりの募金と、あとは日用品を
「がっつくことなく、日常を保つに足りるだけ」にとどめて生活することだった。

No title

記事とは話がそれているが、
瓦礫が汚染されているという確証はどこから来ているんだ。
また、瓦礫が汚染されていないという確証もどこから来ているんだ。
広島、長崎はすでに汚染させているのか?
汚染されても、その土地で暮らし、乗り越えてきた日本があるんじゃないのか?
汚染が怖いのなら土地を離れるという手段もあるだろう。
汚染されても土地に残るという決断もあるだろう。

No title

震災以来、ある津浪被害にあった町の様子を
日々発信し続けている個人ブログをずっと見ているが
特に被害の酷かった沿岸の住宅街だった場所は、まだ
住宅基礎の残る荒野のまま、ガレキを集めた高さ何十mにもなる山もそのまま
津波に遭ったが、まばらにしか家のなかった郊外は、手が回らず壊れた家を放置
交通インフラや中心街の人の生活は戻りつつあるが
震災・津波被害そのものは全然終わっていない

にもかかわらず、「反原発」のみが残された問題であるかのように
それだけを特に騒ぎ立て続けるマスコミ・・・
そら、そんな報道だけを毎日見せられ続けてたら
実情を知り得ない遠くの地域のプロ市民が
原発関係ない場所のガレキ受け入れを「放射線」を理由に反対運動もするわ
アホかと

私が思うのは、これは東北やましてや福島だけの問題ではないということ。
日本全体の問題で日本人全員の責任です。
少し考えれば世の中に安全なもの、完璧なものなどあり得ない。
にも関わらず事故が起きてから安全と言ったじゃないか!と言いだす人達。本当に安全なものや完璧なものが世の中にあるとお思いですか?お金は人を駄目にすると良いますが、今の政治家含め日本国民は日本経済の建て直し、被災地の復興‥耳にするほとんどが金、金、金です。原発を有する自治体の全てが国民より金です。武士道など時代錯誤かも知れませんが、日本はもう一度どん底まで落ちるべきです。被災地の人々が見せた姿に、日本人には何が必要で大切かを知りました。どんな不利益を被ろうと自身の納得のいかない事には断固として声をあげるべきです。

あと瓦礫を受け入れるのは当たり前のことで、拒否する権利は日本人にはありません。嫌なら逃げ惑うか日本から出ていくべきだと思います。

原発は日本人全員の責任だと思います。

よく考えれば絶対に安全なはずはないんです。事故が起きた後で安「全だと言っただろ」と東電や政府を責め訴訟を起こす人達に私は少し違和感を感じます。


報道は日本経済建て直し、被災地の復興‥結局は金金金です。


原発を有する自治体は金に目がくらみ、再稼働へと動いています。
私は反原発です。

被災者や原発周辺の避難者達はお金が欲しいんでしょうか?お金を握らせれば黙るんでしょうか?私は違うと思います。原発を受け入れていたのは私達日本国民です。
今さら政府や東電だけのせいにするのはどうなんでしょう?

絶対に安全な筈はない、というところまでは同意です。
福島の方々の惨状には心が痛みます。

しかし、です。

日本以外の主要国は依然として原発を動かして電気をつくる方法を採用しており、フクシマ以降も方針を変える気配はありません。

日本は必要な電力を昔みたいに火力発電で賄う事も可能ですが、二酸化炭素が出るので温暖化の悪影響があるし、石油価格にコストが左右されてしまうので、中東がアメリカと揉めるとあっという間に自国経済が影響を受けておかしくなるという予測不能なコストが掛かります。みんなそれが困るからこうしたリスクが予想されていたにも関わらず原発にシフトしていったので、そこを解決しない限り、日本は未来永劫足枷を嵌められたままで経済戦争をやらなければならない。

ぶっちゃけ、放射能で死ぬ前に、働き口がなくて、お金がなく飢え死にしてしまっては困るのです。
勿論、誰も放射能を被りたいなんて思ってません。しかし、何が何でもリスクが完全ゼロにならなければ許さないというのは極端ではないでしょうか。そんな事を言い出せば飛行機も車も乗れません。
私たちはリスクをうまく最小限化して、うまく付き合う必要があるのではないでしょうか。原発は良く解らなくて信用できない。解らなくてコワいから潰してしまえ、というのはややヒステリックな反応ではないでしょうか。今回だって、予備電源がすぐ用意出来れば爆発までは行かなかったんで、そこを考えて行くべきではないでしょうか

リスクがあまりにも大き過ぎます。
日本国民含め世界各国の人達も「節電」の要領すら掴めないままの早すぎる再稼働。もう2~3年「節電」について考え、今回の恐怖を身体や脳みそに叩きこんでからでないと、エネルギーに対する考えは変わらないと思います。
戦争になれば真っ先に原発が狙われるかも知れない。

美しい自然が一瞬にして人の近寄れない場所になる。

あと私が反原発になったのは計画停電で病院の人間が困っているといった報道です。

病院とは人の命を預かる場所です。原発同様どんな不足の事態も想定しなければなりません。自然災害での停電にも万全の体制で備えているはずなのに、前もって分かっている計画停電にオロオロする。

この日本全体に蔓延しているエネルギーに対する価値観を少し変えてからでも良かったと思う。

この早すぎる原発再稼働はエネルギーの問題解決を遅らせ事故の風化を早めると思います。

No title

外国人が県庁なんかに本当に働けるの?

No title

大阪人だが、東北の人は日本で指折りの穏やかな努力家で
阪神は一番口が悪く、少し怠惰で、陽気なのだということは認めざるを得ないな。
今回の震災で美談が多いのはひとえに東北の土地柄だと思う。

阪神大震災のときもちゃんと良い人や美談もあったけどな。
大阪が近い分物資がすぐ届いてそういう不安感がなく
わがままな人も多かったと思うな。

中韓に入られてるからっていうのもあるんだろうな。
確かに多いんだよ。

No title

被災地を物色してた他県ナンバーの害人の存在を忘れてはいけません。
在日や帰化人などの反日のリスクや工作活動や破壊活動のリスクは有事にこそ注意する必要があります。
これは大げさではなくてニュース報道されてない外国人や帰化人の犯罪(平時も有事も)や阪神大震災や関東大震災など反日特定アジア系の非道な振る舞いでも解る事です。

しかも彼らは盗人たけだけしく「己の悪行を日本人がやった」として世界中に広めているのも忘れてはいけません。

嘘だと思わずまず「関東大震災 号外 不逞鮮人」で調べましょう。

No title

地震だー!宮城県沖がついにきたか!?
空港に津波?へー。前の津波、ショボいの中継してたのにね
停電復旧しないね。充電できね
ラジオ「荒浜に300体の遺体が」 なん……だと……

こんな感じだった

No title

すばらしい記事をありがとうございます。
とても内容の濃いブログなのでもっと注目されて良いと思う

他のニュース系ブログに比べると文字のサイズが小さめで改行幅が狭いのが読みにくくて残念なので、そこが改善されると良いと思う。
今後も楽しみにしてます。
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
リンク
・アンテナサイト
海外の反応まとめblogアンテナ
海外の反応アンテナ
ヤクテナ
日本視覚文化研究会
ちくアンテナ
海外の反応 まとめ あんてな
ピコーン( ?∀?)!アンテナ
P-magazine

・海外の反応
とりいそぎ。
パンドラの憂鬱
海外反応 i love japan
ぱんだとらんすれーたー
Trans Vienna
翻訳!翻訳ゥ!
翻訳こんにゃくお味噌味(仮)
諸国反応記 海外の反応
恋してフランス
劇訳表示。
クール!だね、ジャパン
翻訳したらこうなった
翻訳コマンドー

・その他
らばQ
プラチナム テレスコープ
スワンドーブ
カラパイア
ロケットニュース24
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
ご案内
当サイトはリンクフリーです。ご連絡なく自由にどうぞ。 相互リンクも受け付けていますので、下のメールフォームまでお気軽に。 取り上げる記事についてリクエスト等ございましたら、同じくメールフォームまでどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。